アコム

アコムはPCから申し込み可能です。

審査と条件

アコムの融資は、20歳〜69歳の安定した収入のある方ならどなたでも利用できます。

 

ただし、融資を受けるには有利な条件というものがあり、例えば「公務員・共済組合保険」となれば、当然有利な条件の申込み者となり、限度額も比較的高めに設定されるケースが多くなります。

 

もちろん、こうした条件でなければ融資が受けられないという事ではなく、それ以外の職業や保険区分になると限度額が若干下がっていくというのがアコムをはじめとする貸金業者の融資審査という事なのです。

 

いずれにしても融資を有利に受けられるのは、やはり教師等の公務員となるケースが多く、この他公務員全般、会社員の順に設定される限度額が下がります。

 

この流れから一番融資に不利と言えるのが、バイトや派遣という事ではなく水商売等の連絡が付きにくい職業をしている方という事になります。

 

場合によって水商売の方の融資はされないケースもありますが、基本的に収入が安定している事によりアコムでは融資は実現されると考えられますが、職業や保険区分により融資額が異なる事は確かです。

 

 

では「無職の場合はどうか?」といえば、現在は総量規制に伴う融資が貸金業者では決められているので、以前は配偶者の収入により借入も出来たアコムですが、現在では必要書類も多く、手間やリスクもある事から専業主婦の借入は不可能となっています。

 

このようにアコムの融資が有利なのはやはり、職業的にも収入的にも安定性の高い公務員が一番で、続いて会社員、派遣、バイト等となります。

 

ただ、最近の傾向としては日雇い作業員等のような不安定要素のある職業という場合は、融資も中々厳しい傾向です。

 

ただ、アコムの場合は、日払い、日雇い作業員の申込みであっても相談には応じる融資業者なので、絶対に無理という事はなく、相談する価値は大いにあるので、こうした不安定要素のある方がアコムの融資を検討される場合は、まずは相談してみる事がおススメです。

 

基本的に職業や収入により融資出来ないという事がないのがアコムの融資です。