アコム

アコムはPCから申し込み可能です。

ローンを利用できない人とは?

アコムのローンを利用できない人とは、基本的に収入の無い人。

 

アコムは、貸金業者なので、貸金業法である総量規制に伴い融資を行います。

 

総量規制とは、貸金業者が融資を行えるのが、顧客の年収の3分の1以内の範囲となっているので、基準となる「年収」がなければ当然総量規制に伴う融資となりませんので、収入の無い人への融資は行いませんし、無職の方が申込んでも審査に通るはずがないのです。

 

ただ、専業主婦は配偶者の収入により借入出来る事もありますが、今現在のアコム融資では専業主婦の融資もされません。

 

 

ただし、収入が多いか、少ないかという部分はあまり関係なく、総量規制の範囲内で融資が出来る年収であれば問題なくアコムの利用は実現します。

 

仮に500万円の年収の人でも100万円の年収の人でも年収があり、総量規制による融資が行えますので、年収の大小は関係なく利用は実現します。

 

総量規制である年収の3分の1の範囲内いっぱいに既に他社での借入をしている場合も当然、それ以上貸付しても返済が困難となりますので、融資を実行される事はありません。

 

 

このようにアコムの審査に落ちる、利用が出来ないという原因は基本的に「収入」「と「借入状況」が大きく左右します。

 

借入件数が多い事自体、それ以上借金をつくると首が回らない事は言うまでもありませんので、アコムのキャッシングへ申込んでもローンの利用が難しいですし、収入が不安定なら返済出来るか否かが、やはり疑わしいと思われますので、アコムのローン利用は厳しいと言えるでしょう。

 

この他、過去に融資に関するトラブルの経験がある場合も同様に7年前後はアコムをはじめ融資業者での利用は出来ませんし、過去にアコムを利用していてその借金を破産等により帳消しにしたという場合も同様にアコムの融資は受けられません。